岩ガキの捌き方

LINEで送る

岩ガキの捌き方

 

「動画で説明」




 

「写真で説明」

iwagaki01

(1) 素人の人は手を切らないように手袋すれば安心ですね!薄い包丁、ナイフが入るだけの隙間が出来る程度に蛎の先を割る。

iwagaki02

(2) 割った先より、ナイフを差し込込む。

iwagaki03

(3) 貝柱を切れば、蛎を開けれるので、中央部にある、貝柱をナイフを突っ込んで切る。この場合身を切らないように、ナイフは上下どちらかの貝殻に沿って切る。

iwagaki04

(4) 貝柱が切れたら、感触で分かりますね!貝殻の上下を掴んで力いっぱい開けると徐々に開きます。

iwagaki05

(5) 貝殻が開けれたら、垂直に位置して、この状態でお料理したものの器にすれば綺麗ですよ!

iwagaki06

(6) 貝に着いている片方の貝柱を切って身を離します。

 

岩牡蠣の食べ方
**************
1)  身抜きをし、そのまま蛎フライにして、一口サイズに切り、タルタルソース又はレモンをかけ食べると絶品です!


2) 薄く切って薄造りでスダチやレモンをかけて、もみじおろし少々とポン酢で食べても美味しいです!


3) 小さめのフライパンで適当な大きさに切って、バター焼きは人気急上昇ですよ。


4) 時間はかかりますが、焼き蛎にして切って、レモンをかけて食べても最高です!

<<戻る