イサギの捌き方

LINEで送る

イサギの捌き方

 

「動画で説明」


 

「写真で説明」

isagi01

(1) 姿造りにする場合は中骨まで、そうでない場合は、頭を落としてしまいます。

isagi02

(2) 背から包丁を居れ尾っぽの方向に中骨までおろす。

isagi03

(3) 尾っぽから頭方向におろす。

isagi04

(4) 尾っぽの付け根に包丁を差し込む。

isagi05

(5) 尾っぽから頭方向にいっきにおろす。

isagi06

(6) 尾っぽの付け根を切り話す。

isagi07

(7) 片面は尾っぽから頭方向に写真のようにおろす。

isagi08

(8) 腹から尾っぽ方向におろす。

isagi09

(9) 包丁を差込み、一揆に頭方向におろす。

isagi10

(10) 尾っぽに着いてる部分を切り離す。

isagi11

(11) 腹骨を取る為、包丁を逆手に入れる。

isagi12

(12) 腹骨をそぎ取る。

isagi13

(13) 尾っぽ側から、皮をひく。

isagi14

(14) 皮に身を付けないように。

isagi15

(15) 中の骨を切り離す。

isagi16

(16) 切り離したら、お刺身出来る短冊になります。

<<戻る